情勢

Hashperiumという詐欺に騙された人が多いのはアフィリエイトで紹介した人が多いから!?

Hashperiumという詐欺に騙された人が多い

Hashperiumuという
怪しすぎるサイトで
ビットコインを
送ってしまった人は
残念ながらもう戻って来ないですね。

被害者がどの程度
日本人でいるのかは
定かではありません。

実際に1ヶ月で2.8倍程度の
利回りで、
1ビットコインを送ると
3.8倍程度まで
利回りを増やせました。

実稼働から15日目。

残念ながら、
このHashperiumuは
逃亡することになります。

フェイスブックには
詐欺だというコメントが
多く載せられましたが、
現状はそのフェイスブックも
消えています。

登録者は12万人。

なぜ、
こんな怪しいサイトに
多くの人が登録を
してしまったのか。

理由は簡単です。

アフィリエイトで
このHashperiumuを
紹介した人が
いたからですね。

すでにその投稿は
消していると思いますが、
やはり詐欺サイトを
当たり前の様に
アフィリエイト報酬が
もらえるからと
紹介してしまうのは
かなり危険だというのが
分かると思います。

言ってみれば
共謀したのと
同じってことに
なりかねませんからね。

かくいう私も
コインチェックは
アプリの使いやすさから
紹介をしていました。

今思えば、
アフィリエイトは
やっぱりよく考えて
個別のものは用意
するべきだなぁと
かんじましたね。

Hashperiumuに
高額を入れてしまった方。

一応程度には
なるでしょうが、
被害届を出すのが
懸命かと思います。

戻ってくる可能性は
ほぼゼロだと思いますが。

そして、
出来れば仮想通貨の世界を
諦めないで欲しいですね。

いくら入れたとしても
それを取り戻すのは
やっぱり仮想通貨でしょう。

ICO案件で
・上場が確定しているもの
・大手のマーケッターが存在

この2つができていれば
ICO割れという事態は
避けることが現状は多くが
できています。

その2つだけに絞って
10万程度でも
ずっとやり続ければ
おそらくは累計で勝利
出来るでしょう。

勿論、
この先でビットコインが
大暴落して存在できない
という状況にならない
という場合に限りますが。

今の現状から見て、
ブロックチェーンという
技術そのものは
かなり革新的で強いものです。

それを無視して今後の
技術発展をさせるとは
思いにくいので、
技術という部分に
フォーカスしながら
優良案件に投資していくのが
得策ですね。

ピックアップ記事

  1. Hashperiumという詐欺に騙された人が多いのはアフィリエイトで紹介した人が…

関連記事

  1. 情勢

    1月11日の暴落は買いチャンスなのか!?基本は右肩上がりの仮想通貨!

    暴落するが買うのが基本!?1月11日はまた下がってきていま…

  2. 情勢

    ビットステーション業務停止命令!企画部長(100%株主)が顧客のBCHを私的流用していた!?倒産は確…

    ビットステーションの企画部長(100%株主)が顧客のBCHを私的流用し…

  3. 情勢

    ASN(Aseancoin)はさすがにヤバ過ぎる!?仕手コイン確定か!?

    ASN(Aseancoin)はさすがにヤバ過ぎる!?コインエク…

  4. 情勢

    1月16日の規制での暴落もやっぱり戻す!?バブル崩壊は早すぎるか!?

    2018年1月16日に仮想通貨の暴落を見る!仮想通貨が、い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ICO情報

    ALBOS(仮想通貨)が詐欺じゃなく凄すぎるという噂!?この先賑わす可能性がある…
  2. 情勢

    Hashperiumという詐欺に騙された人が多いのはアフィリエイトで紹介した人が…
  3. SPINDLE情報

    スピンドルが1月11日21時では少し値下がりしている!?ビットコイン安が影響か!…
  4. SPINDLE情報

    GACKTのSPINDLEは信憑性が高いのか!?詐欺なら日本最大級の事件になり得…
  5. SPINDLE情報

    SPINDLE(スピンドル)は1月10日時点で最低ロットが75万を超えている!?…
PAGE TOP