コインチェック情報

coincheck(コインチェック)の二段階認証で時計を自動にしても失敗する時はどうするのか!?

コインチェックで二段階認証失敗

コインチェックでの
二段階認証の失敗って、
結構ありますよね。

正直、
これが起こるとかなり
萎えます。

一回や二回なら
まだいいのですが、
何度か間違えて
30分後の認証しか
できなくなったり、
30分過ぎてまたやっても
ダメだったりすると
イライラもマックスです。

さて、
二段階認証の失敗は
なぜ起こってしまうのでしょうか。

時計誤差がよく言われる

時計の誤差というのが
よく言われています。

向こうの認証の時計と
こっちの認証の時計が
一致していないと
その時間差によって
次のコードが有効に
なっていたりするって
ことでしょうね。

ということで、
対策として言われるのが
時計の修正です。

スマホの設定から
時計の部分が
自動設定になっているかを
確認するように
言われたりしています。

しかし、
私はこれでもダメでした。

ソフトウェアの更新

私のやってみた対策。

使っているのは
iPhoneSEという中身が6Sで
大きさはiPhone5などの小さい
タイプのものです。

そこで、
iOSの更新をやってみました。

と言っても、
結構ちゃんとやっていたので
マイナーチェンジのものを
一つやったくらいでした。

(11.0.1を11.0.2みたいな)

続いて速攻入力

iOSの変化と
もう1つやってみたのが、
速攻入力です。

要するに、
認証コードで
新しいものが
出たと同寺に
うりゃ~!!
って感じで入力する方法です。

スマホのみでやっていると
それができにくいので
やっぱりパソコンで
コインチェックを開いて
スマホを見ながら
変わると同時に
入力です。

一応30秒有効なはずなので
2秒くらいで
入力出来れば、
ラグが28秒までは
なんとかなります。

実際に私は、
この方法で何とかなりましたw

国内ナンバー1の人気取引所

コインチェック
国内で最も人気のある
取引所の一つです。

今後は仮想通貨のウォレットを
持っているのが当然という
時代が来るかもしれないので
財布だけ用意しておくのは
悪くないと思いますよ。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ピックアップ記事

  1. Hashperiumという詐欺に騙された人が多いのはアフィリエイトで紹介した人が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. SPINDLE情報

    SPINDLEの値段が上昇中!2018年1月5日で最低価格がすでに25万を超えて…
  2. SPINDLE情報

    SPINDLE購入でビットコイン詰まりまでにExpirationでキャンセルにな…
  3. 情勢

    2018年から仮想通貨への参入は遅いのか!?まだまだウォレットを持っていない人が…
  4. SPINDLE情報

    SPINDLEのSPD反映は結構遅いのか!?ビットコイン送金完了から8時間で待ち…
  5. 情勢

    ビットステーション業務停止命令!企画部長(100%株主)が顧客のBCHを私的流用…
PAGE TOP